2019年03月06日

羽田空港国際線ターミナル 名称変更へ

羽田空港の国際線旅客ターミナル。

2020年3月から名称変更となります。

新名称は「第3ターミナル」。

第2旅客ターミナルでも国際線を受け入れるように施設整備を進めていて、2020年3月から国際線対応を開始予定。

そうなると、「国際線に乗るのだけれど、行くのは国際線ターミナルじゃないの!?ちょっと、間に合わないじゃない」なんて混乱がイメージされると思います。

そういったことで、名称を変更するようです。

【正式名称】国際線旅客ターミナルビル → 第3旅客ターミナルビル
【略称】国際線ターミナル、国際線ビル 等 → 第3ターミナル
といったふうに変更されるとのことです。

それに伴い、東京モノレール・京急の駅名、駐車場名称も変更が予定されています。

国交省の発表↓
報道発表資料:2020年3月、羽田空港のターミナルビル等の名称が変わります〜 - 国土交通省

posted by 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 at 20:34| その他

2017年10月18日

羽田空港帰国手続き 顔認証ゲート運用開始

羽田空港での入国審査(日本人の帰国手続)のところに、顔認証ゲートが3台導入され、その運用が本日開始されています。

パスポートのICチップ内の顔画像と、顔認識ゲートのカメラで撮影された画像を照合して本人確認。

問題なければゲートを通過できます。

利用できるのは、次の人となります。

★ICパスポートを持っている
★1人で機械操作ができる(補助が必要な方などは残念ながらNG)
★身長が135cm以上

このゲートを利用するのに、事前の登録手続きなどは不要です。

ゲートを利用しての帰国だと、入国審査官からパスポートにスタンプ(証印)を受ける必要がありません。

ただ、逆に言うと、スタンプで日本に帰国した日付とかが残らないことになると思います。

「後からパスポートを見返して旅情に浸りたい」といった場合は、通常通りの帰国審査ゲートを利用するか、もしくは顔認証ゲート利用後に、近くにいる職員の方に言って対応してもらいましょう。



posted by 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 at 19:05| その他

2017年08月22日

羽田空港国際線ターミナル 名称変更へ?

羽田空港国際線ターミナルの名称が今後変更される可能性があります。

いま、羽田空港における国際線の発着回数は約9万回/年。

これを2020年の東京オリンピックに向けて約12.9万回に増やしていく計画のよう。

それを実現するために、国内線第2ターミナル南側を2019年12月までに増改築して国内線/国際線共用とするプランがあるとのこと。

第2ターミナルにも国際便が発着するのに「羽田空港国際線ターミナル」があると混乱を招く恐れがある、ということで、名称が変わるのではないか、と。

新名称候補としては、「第3ターミナル」があるようです。

そうなるとすればですが、
★第1ターミナル→国内線
★第2ターミナル→国内線/国際線
★第3ターミナル→国際線
ってことになると思います。

posted by 羽田空港国際線ターミナルに行きました。 at 15:16| その他